過酷で楽しく面白い介護現場

カテゴリー:ヘルパー

母の看病に備えて取ったヘルパーの資格勉強で気付いた接客業のプロ意識

ヘルパーとしてプロの接客業の意識を持つことが大事。

同居していた母が高齢になり、病気も抱えていたので、いずれは介護が必要になると思いました。そこで考えたのは、「介護のコツみたいなものを学べないかな?」ということでした。 調べてみると、「ホームヘルパー2級」という資格があって(現在では初…

詳細を見る

男性として介護の世界に飛び込んでみた

男性の介護士として頑張っています

僕が介護の仕事をするようになったきっかけは…前の仕事に行き詰まってハローワークで新しい職を探していた時に職業訓練所の広告を目にしたことでした。昔から介護の仕事には興味があったのですが…『給料安い』『女性の仕事』『家事能力が必要』というイメー…

詳細を見る

出会いがあるからヘルパーは辞められない

7年ほど訪問介護の仕事をしています。最近は介護が必要な方ほど施設や特養に入ってしまい、私たちヘルパーの仕事は家事手伝いの様な便利屋的な仕事が多くなってきました。 4年ほど前までは、重度の利用者さんが沢山いて、おむつ交換のみの仕事が沢山…

詳細を見る

亡くなった祖父母の分までヘルパーの仕事を頑張ります

私はホームヘルパーの仕事をしています。ホームヘルパーの仕事の良い点は何よりも給料がいい点です。資格も経験を入れていったら比較的簡単に取れたし、取った資格は一生使えるからこの仕事を選んで本当に良かったと思っています。だから短時間でもしっかり稼…

詳細を見る

人の最後を厳かに見送る

私は今女性でも安定した収入が欲しいと思って、ホームヘルパーの資格を取得して勤務しています。 有名大学の新卒でもない限りは女性で正社員になれるチャンスはそうめぐってこないので、学歴がそこまでなくてもしっかり稼げるホームヘルパーは私にとっては…

詳細を見る

介護の仕事は大変だけどやりがいもある

介護職は仕事の割に給料が安いといわれています。仕事の内容は大変なのに、給料が安いので、ヘルパーの仕事についても離職するという人が多いです。ニュースにもなっています。 介護保険法が開始となる前は、福祉の仕事はサービスの種類も限られていて…

詳細を見る

介護の仕事への覚悟が大事

介護の仕事は、低賃金で仕事がつらい、汚いという事の印象が強くあると思います。 介護職の離職率が高く、それでもこれからの高齢社会を迎えるにあって、介護職に就く人が足りないという事で介護職に従事する人をなんとかしようという社会的な動きがありま…

詳細を見る

sitemap